読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キューブ日報

キューブキューブが書きそぼる日報。

ジャパンネット銀行の口座開設をしてみた【JNB】

インターネット スマートフォン

家族にあんまり察知されたくない口座が欲しかったんです、ええ。

いろいろ調べてみると、思った以上に便利そうだということが分かり、ジャパンネット銀行JNB)の口座開設を断行してみました。

カードとトークンは身分証明書の住所(つまり自宅)に届かざるを得ないですが、そこさえ乗り越えたらあとは野となれ山となれ!

 

まあJNBの概要や口座開設の手順はググったらなんぼでも出てくるので、そちらに任せるとして…私の場合、申し込みから使えるようになるまで、以下のような感じでした。

 


 

【2/7(金)午後】

WEB上で申し込み後、本人確認資料を送ってねメールが届く

Android機で「書類送信」アプリをインストール、運転免許証を撮影して送信

送信してもJNBからはすぐに連絡もメールも来ない。ちゃんと送信出来たのか心配になる。受け付けましたとか言ってほしい

 

【2/11(火)朝】

JNBから「2/10に口座開設したよー」メールが来る

キャッシュカードとトークンを後日送るからもうちょっと待ってね、とのこと

 

【2/14(金)朝】

JNBから「キャッシュカードを簡易書留(転送不要)で送ったぜ」とのメール

 

【2/15(土)】

おうちにキャッシュカードとトークンが届いてた

トークンすげぇ。何か数字出てる。どういう仕組みなんだろうこれ

ともあれ初期設定をして、めでたしめでたし

 


 

若干時間はかかりましたが、手続き自体は簡単でした。

 

あとこれ、「Visaデビット」なるものが付いてるんですな。残高の範囲内で即時決済されることを除いては、普通にVisaのクレジットと同じようにお買い物できるということか。便利かもしれん。

従来のカードをお持ちの人も、無料でVisaデビット付きカードに変更出来るとか。太っ腹!

また、カードレスVisaデビットなるものもあり、利用はネットショップに限られますが、1回限りのクレジット番号を4つまで自分で発行できます。情報漏えいが騒がれてる昨今、これは時代にマッチしたシステムと言えましょう。

 

ホントどえらいカードだよ。(←これが言いたかっただけ)